機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

弥次喜多外伝 筐体画像:1枚

大当り確率 1/49.4 → 1/9.2
賞 球 3&10
確変率 54.4%
ラウンド 2Ror4Ror8R(8C)
出 玉 約120個or約250個or約520個 ※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に5回~15回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
・2R…14.6%、4R…33%、8R…6.8%

兄弟機

機種情報


1996年、2005年、2009年に次ぐ「弥次喜多シリーズ」第4弾にして、プレイヤー参加型のパチスロシリーズ第3弾。

大当たりは2R(確変&通常)、4R(確変&通常)、8R(確変)の3種類。
2Rの場合はREGボーナスとなり、大当たり後は双六モードに突入。確変と通常の比率は14.6:8.7。電サポは5~15回。
4R大当たり時はBIGボーナスとなり、大当たり後は大盤振舞モードに突入。確変と通常の比率は33:36.9。電サポは15回。
8R大当たり時は超BIGボーナスで確変確定。大当たり後は次回まで電サポが働くお祭りモードに突入。
トータルすると、電サポ終了後の潜伏期待度は約25%。

演出はパチスロを強く意識したもので、小役成立やリーチ目などがあるだけでなく、ボタンを押して出目を止める演出が多数存在する。

予告演出


保留変化予告
リール右下部分に表示される保留アイテムの色や種類で期待度が変わる。金貨や赤サイコロなら激アツ。

弥次喜多イム
障子が閉じてから発展。先読み演出で、背景にも注目。3回に1回は当たる!?。超弥次喜多イムなら!!

小役系演出
この機種のメイン予告。疑似連続するもので、成立した小役によって大当たりの期待度が変化する。
期待度の低いほうからリプレイ、ベル、スイカ、中チェリー、角チェリーなどとなっている。
また、リプレイは2連ではあまり期待できないが、3連で激アツ、4連で超激アツ、5連ならBIG確定!?

小窓小役告知予告
障子の柄や、リール上にある小窓に注意。

筆文字予告
変動中に、文字が大きく表示される。その色や内容で期待度が変化。

キャラ小役ナビ予告
キャラクターが出現して小役を示唆する。

群予告
群が駆け抜けたらもちろん、激アツ。

扇子チャレンジ
チャンス目停止後、障子が閉じて発展。ボタンを連打して扇子を開け!

シルエットちゃんす
チャンス目停止後、障子が閉じて発展。舞姫登場で……。障子チャレンジより期待できる。

セレクトちゃんす
チャンス目停止後、全画面扇子から発展するもので、ボタンを押して演出を選ぶ。
舞姫なら舞姫ルーレットへ、弥次喜多なら告白へ、弥次パトならその時点で歓喜の大当たり!

舞姫ルーレット
セレクトちゃんすの舞姫停止から発展する。期待度はちょっと低め。

 ※ほかにも多数の予告がある


【注目の予告】

キャラカウントダウン予告

先読み演出。カウントダウンが始まる演出で、「零」になれば……。

告白
 
セレクトちゃんすの弥次喜多停止から発展する。激アツ!

重要演出


お祭りモード
  
赤七か青七(特に赤七はチャンス)で当たって超BIGボーナス(8R確変)となると、大当たり後はお祭りモードに突入して次回大当たりまで電チューサポートが働く。
モード専用演出として、ステップ4発展で激アツとなるキャラ通過ステップアップ予告、先読み演出の団扇カウントダウン予告などがある。

大盤振舞モード
  
赤七か青七で当たった場合はBIGボーナス(4R確変or通常)の可能性があり、大当たり後は大盤振舞モードに突入。電サポが15回働く。
背景の色によって潜確期待度が異なる(昼<夕<夜)。また、突入時の音声が女性だったら潜確確定!? 
シルエットちゃんす「籠」や重箱といったモード専用演出が存在する。

双六モード
  
弥次喜多(図柄)で当たった場合はREGボーナスで(2R確変or通常)、大当たり後は双六モードに突入して5~15回の電サポが働く。
15回まで5回転ごとに関所演出が発生し、電サポが継続するかどうかを決定する。関所が開けば継続。その色で期待度が変わる。
双六モードではリール上部に双六場面が表示され、サイコロの止まったマス目によって様々なイベントが発生する。

ラウンド昇格
大当たり直後、ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

弥次喜多外伝