機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

真花月 筐体画像:1枚

大当り確率 1/89.9 → 1/19.8
賞 球 3&1&10&11
確変率 58.4%
ラウンド 3Ror6R(10C)
出 玉 約330個or約660個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に20回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
・ヘソ:6R突確…10.9%、3R…8.9%、6R(実質3R)…29.7%、6R…8.9% ・電チュー:6R…58.4%

兄弟機

機種情報


2003年発表の『CRフィーバー花月』、2005年発表の『CRフィーバー花月外伝』に次ぐシリーズ機第3弾。わかりやすいゲーム性の甘デジタイプ。

19インチ液晶、64Gbで展開される日本の四季を彩る実写より美しいCG映像、ロスのない電チューとアタッカーを実現した極乗システム、確変継続時の大当たりはすべて6Rなどが特徴。

通常時大当たりの10.9%の比率で突確を搭載。潜確は未搭載だが、小当たりがある。小当たり後はすべりが頻出し、弱いリーチで当たりやすくなる!?

液晶上部にロゴ、右側に月の各ランプを搭載。

大当たりの詳細な内訳は以下のとおり。
・ヘソ:6R確変…8.9%、6R(実質3R)確変…29.7%、3R確変…8.9%、6R突確…10.9%、6R(実質3R)通常…8.9%、3R通常…32.7%
・電チュー:6R確変…58.4%、3R通常…41.6%

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカーを配置。ラウンド間の閉鎖時間も短いためコボレ玉が生じにくい仕組みで、その名も「極乗アタッカー」。突確時などにも出玉が獲得できる!?

アタッカーの左側にあるのがスライドタイプの電チュー。こちらも玉の滞留時間が長くなる仕組みになっていて、コボレ玉が生じにくい。こちらは「極乗電チュー」。1個賞球。

すべり、音、赤短といった各予告、満月や四季、全回転といった各リーチ、「月待ちのゲーム性」など、シリーズ機共通演出を多数搭載。

3大激アツ演出は、満月ゾーン、まりこ背景予告、風流花月リーチ。信頼度はすべて50%オーバー!

予告演出


保留変化前兆予告
 
液晶下部に表示される保留アイコンの色が変化したらチャンス。緑や黒、赤などがある。

金魚つっつき予告
 
泳いでいる金魚が保留アイコンを突っつき、中に入ったりすることもある。色にも注目だ。

図柄ホールド予告
 
図柄がホールドされることがある。リーチを示唆!

満月ゾーン
 
月の色、セリフなどによって期待度が変化する激アツの先読みゾーン。満月ゾーン限定リーチとして、真満月リーチがある。
満月の日の20時以降に満月ゾーンが見られれば!

赤短予告
  
変動中に赤短がひらひらと舞う。5枚だったり、青短が混じったり、デカ短冊だったりすることも。

すべり連続予告
 
すべりが疑似連続して発生するもので、2連続では期待できないが、3連続すればアツい。4連続なら鉄板!?

ロゴフラッシュ予告

液晶上部にあるロゴがフラッシュする。白や緑、赤などがある。

そよ風予告
 
変動中にそよ風が吹く。強パターンもある。

背景変化予告
 
背景変化時は文字色や文字の背景色などに注目しよう。

音予告
 
『花月』といえば音。変動中に各季節背景にまつわる様々な効果音が鳴る。法則崩れも? 各季節に1つずつ鉄板パターンがある。
春は、春風、ししおどし、鶯、小川のせせらぎ、雛鳥、琴など。夏は、つくつくぼうし、ミンミンゼミ、カッコウ、風鈴、カエル、太鼓。
秋は、鈴虫、ヒグラシ、コオロギ、フクロウ、カラス、琵琶。冬は、吹雪、丹頂鶴、氷の割れる音、鈴の音、キツネ、三味線。

天候予告

背景の天候が変化すると……。雨や雷、雷雨などがある。

水墨画予告
 
背景が水墨画のイメージに変化したらチャンス。

ボタン予告
 
通常のボタンではなく、激アツの真花月のボタンが出現することも!

金魚予告
  
金魚が出現。金魚群や錦鯉なら爆アツ!

短歌予告
 
変動中に短歌が流れる。文字色が赤なら激アツ。金色バージョンもある!?

風物詩予告
 
春背景なら桜吹雪、夏背景なら夏草乱舞、秋なら紅葉乱舞、冬なら吹雪など。

背景ざわつき予告
 
ざわつきとともに降り物が大量だったり、木漏れ日パターンなどがある。基本的には賑やかし程度。

ライトアップ予告

ライトアップされたら一気に激アツとなる。

静寂予告

「静寂」マークが出現する。激アツだ。

図柄満月予告
 
変動開始時、図柄の数字を構成する部分が満月になることがある。1つ、2つ、3つの3パターンがある。

屏風予告
  
屏風に文字や絵が出ることによって、その後の展開を示唆する。

8ライン予告
  
いきなり8ライン画面が出現。同じ絵柄が多く揃うほど期待度もアップする。4ラインでも過半数が大当たりにつながる。

チャンス目予告
 
三光や猪鹿蝶などの絵柄が表示されたらチャンス目だ。対応したリーチに発展する。

ミニキャラ予告
  
各背景ごとに異なるミニキャラが出現する。春は、菜の花、ツバメ、トンボなど。夏は、水芭蕉、ホタル、ヒバリなど。
秋は、桔梗、リス、シラサギなど。冬は、水仙、鳥の編隊飛行、ダイヤモンドダストなど。

カワセミ予告
 
カワセミが出現。成功すれば激アツ。

イワナ予告
 
魚影、水中のイワナ、飛び跳ねるイワナというようにステップアップする。

レボリューションチャンス
  
予告の期待度がランクアップする!

リーチ時文字予告
  
好機や激熱といった文字がリーチ時に出現することがある。極月なら!

図柄乱舞予告
  
出現すれば激アツのリーチ後予告。

リーチ後ボタン予告
  
リーチ後に、ボタンではなくタッチセンサーやV-コンが出現することがある。

まりこ背景予告
  
リーチ後のチャンスアップ演出。セリフがいつもと違うと……。

リーチ後金魚群予告
 
リーチ後に魚群が通過すれば一気に激アツ! 通常は右から左だが、左から右に流れたら大当たり確定。

リーチ後風物詩予告
 
リーチ後に、各背景に応じた風物詩が出現した際、例えば春背景なら花びらの数と色によって信頼度が変わる。

連引き予告
  
成功回数によって信頼度が変わるリーチ後予告。7回なら!

※ほかにも多数の予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)


猪リーチ[★★☆☆☆]
  
ロングリーチから発展するキャラ系リーチ。花びらの数が多いか少ないか、エフェクトは赤か青か、に注目だ。

鹿リーチ[★★☆☆☆]
  
ロングリーチから発展するこれら猪、鹿、蝶、鶴の各リーチは、風流花月リーチへの発展もある。

蝶リーチ[★★▲☆☆]
  
タイトルの色だけでなく、蛍の数やエフェクトの数で信頼度が変化する。

鶴リーチ[★★★★▲]
  
猪、鹿、蝶の各リーチよりも信頼度が高いキャラ系リーチ。ハズすほうが難しい爆アツリーチ。

四季リーチ(春、夏、秋)[★★★▲☆]
  

ロングリーチ後に発展する可能性がある。ハズれても風流花月リーチに発展すれば激アツ!

四季リーチ(冬)[★★★★☆]
  

四季リーチの中では一番期待できる。四季リーチ共通のチャンスアップとしてタイトルの色、赤い月などがある。

四季巡りリーチ[★★★☆☆]
  
タイトルやボタンにも注目しよう。

露時雨[★★★▲☆]
  

突確専用演出。空が晴れ渡れば「天晴」となって突確当たり。花鳥風月モードに突入する。

風流花月リーチ[★★★★☆]
  
キャラ系リーチか、四季リーチから発展する激アツリーチ。風流チャンスの点数によって信頼度が異なる。9点以上で!

花札乱舞リーチ[★★★★☆]
  
チャンス目停止後に発展する。

真満月リーチ[★★★★☆]
  

満月ゾーン限定で出現する可能性がある。

鳳凰全回転リーチ[★★★★★]
  

もちろん、大当たり確定だ。

重要演出


桜花絢爛モード
  

出玉のある確変大当たり後に突入する確変中のモード。右打ちする。
月蝕ゾーン、襖前兆、ダイジェストムービー、ボタン長押しなどの各専用予告が存在する。月蝕リーチ、タッチチャンス、真花月全回転リーチなどで大当たりを狙う。

花鳥風月モード
  
突確時に突入するモード。露時雨という花鳥風月モード突入演出があり、空が晴れ渡れば見事、花鳥風月モード突入。右打ちする。
自然音予告やまりこステップアップ予告がある。

チャンスタイム
  
通常大当たり後に突入する時短中のモードで、20回転にわたって電サポが働く。右打ちする。時短中に当たる確率は約20.0%。
カウントダウン前兆、サイドフラッシュ、ロゴフラッシュ、障子、まりこ背景などの各専用予告がある。

確変&ラウンド昇格
大当たり直後、ラウンド中、ラウンド終了後に昇格するチャンスがある。

Page Top

真花月