機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • 潜確
  • 右打ち

機動戦士ガンダム-V作戦発動-Y_筐体 筐体画像:1枚

大当り確率 1/78 → 1/77.7
賞 球 1&2&3&10&11
確変率 100%
(リミッター3回)
ラウンド 4Ror16R(7C)
出 玉 約308個or約693個or約1232個
時 短 リミット到達時の大当たり終了後に70回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
4R確変…50%
16R(実質4R)確変…45%
16R(実質9R)確変…5%
4R(実質4R)確変…50%
16R(実質16R)確変…50%

兄弟機

機種情報

ロボットアニメの金字塔・機動戦士ガンダムをモチーフにした甘デジタイプで、ヘソ賞球1個の新内規機。
SANKYOからは2013年にも『CRフィーバー機動戦士ガンダム』が発表されているので、これが2作目となる。

通常時は70%の確率でG-RUSHに突入し、電サポ中は大当たりで必ずG-RUSHが継続する。
3回目の大当たり時はリミッター発動となり、時短が70回転付く。時短中に引き戻す確率は約59.5%。

低・高確率がほぼ同じ時短機スペック、V直撃でG-RUSH突入となる役物連動演出のV作戦チャレンジ、予告&リーチだけでなく確定役物も変化するG-RUSH演出などが特徴。

潜確当たりや小当たりは搭載していないが、電サポ70回転の確変大当たりを搭載しているため、潜確状態になることがある。

詳細な大当たりの内訳は以下のとおり。※次回→電サポ次回、70回→電サポ70回、なし→電サポなし。右→右アタッカー開放(それ以外は下アタッカー開放)
・ヘソ:16R(実質9R)確変(次回。右)…2%、16R(実質9R)確変(70回。右)…3%、16R(実質4R)確変(次回。右)…14%、16R(実質4R)確変(70回。右)…31%、4R確変(次回)…5%、4R確変(70回)…15%、4R確変(なし)…30%
・電チュー:16R確変(次回。右)…13%、16R確変(70回。右)…37%、4R確変(次回。右)…13%、4R確変(70回。右)…37%
※リミット到達時はすべて通常大当たりで時短70回

通常時大当たりの50%を占める図柄揃い大当たり時は右アタッカー開放で、電サポが70回転(以上)働くG-RUSHに突入する。
それ以外の50%はV作戦発動からの大当たりとなり下アタッカーが開放。50%のうちの20%はG-RUSHに突入。つまり全大当たりの30%でG-RUSHに突入しない。
電チュー入賞からの大当たり時はすべて図柄揃いからであり、右アタッカーが開放し、必ずG-RUSHに突入する。

液晶上部から降臨するシャアザクII、中央で合体するガンダム、左下から画面に出現することもある連邦の各役物を搭載。

大当たり中(V作戦発動からの大当たりを除く)、電サポ中は右打ちする。

盤面下部と右下にそれぞれアタッカーを搭載。V作戦発動からの大当たり時のみ下部アタッカーが開放する。どちらも7カウントの11個賞球。

電サポが働くG-RUSH中は打ち手が連邦軍モードorジオン軍モードのいずれかを選択できる。バトル演出となる。

3大激アツ演出は、ガンダムモード、レッドコメット出現、カタパルト発進。

新枠「Fortune」で登場。飛び出るV-ハンドル、従来のモノとは異なるV-コントローラー、ウーファーなどを装備している。

予告演出

保留変化予告
 
液晶下部に表示される保留アイコンの色が変化したり、バトル保留に変わったらチャンス。

ガンダムモード
 
突入すれば大チャンスとなる先読みモード。2回に1回は当たる!?

ジオン軍モード
 
突入すればチャンスの先読みモード。突入後は専用の予告演出が発生することがある。

疑似連続予告
  
G図柄停止、ニュータイプ、3倍速、12機のリックダム、ララァ、ギレン演説、ジャブロー降下作戦、星一号作戦など、前作から引き継がれたものが多い。

ウインドウステップアップ予告
 
変動中、ウインドウにキャラが出現する。赤枠なら少し期待できる。

ザク索敵ステップアップ予告
 
前機でも搭載されていたステップアップ予告だ。機銃攻撃よりミサイル攻撃、ステップ4ではガンキャノンなどよりガンダムがアツい。

アムロ回想予告
 
アムロの回想シーンが流れる。4段階にステップアップしていく。

ジオン軍偵察兵予告
 
青や緑では期待できないが、赤や数字が「33」ならアツい。

MSロックオン予告

ボタンを押せ!

アッガイ予告
 
変動中にアッガイが次々に登場する。

アラート予告
 
背景の色で期待度が変化する。赤に期待しよう。

ホワイトベース艦内予告
 
ホワイトベースの艦内で表示される扉の色に注目だ。

モンタージュ予告
 
変動中に発展先をモンタージュする。

暗転予告

画面が暗転する。その後に何が起こるか……。

虚空に響く文字予告
  
様々な文字が表示される。赤に期待。

ザビ家予告
  
ザビ家を登場させろ! ガルマやドズルより、デキンやキシリアに期待。ギレンなら!

ジオン会話予告
 
キャラクターとセリフが表示される。レッドコメットなら非常に期待できる。ジオン軍モード専用演出(以下同)。

ジオン弔砲予告
 
変動中に弔砲が! 1発、3発、7発、15発、乱れ撃ちなどがあるが、どれも賑やかし程度。

名セリフ予告
  
ジーンやガデム、ドレンなどが出現して名ゼリフを吐く。赤に期待だ。

扉予告
 
扉の位置と色で期待度が変化する。赤文字なら少し期待できる。ここまでジオン軍モード限定。

レボリューションチャンス
 
期待度の低い演出に発展してもレボリューションチャンスで一気に! 

クルー背景予告
 
リーチ後にクルー背景出現で信頼度がアップする。女性クルーなら!

フラミンゴ群予告

リーチ後予告で、出現すれば期待度が大きい。

次回予告
  
リーチ後に発生する可能性がある。信頼度を一気に75%以上に高める爆アツ予告。

※ほかにも多数の予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

旧ザクリーチ(ジオン軍モード時)[★▲☆☆☆]
 
赤いセリフなら信頼度アップ。ジオンマーク出現もアツい。

連邦軍リーチ(コア・ブースター)[★▲☆☆☆]
 
パイロットはスレッガー・ロウ。連邦軍リーチは、基本的には大当たりよりも発展などに期待すべきだ。

連邦軍リーチ(ガンタンク)[★▲☆☆☆]
 
パイロットはハヤト・コバヤシ。赤文字やシャアザク煽りなどのチャンスパターンを見逃すな。

連邦軍リーチ(ガンキャノン)[★★☆☆☆]
 
パイロットはカイ・シデン。「にゃろう!!」。

ガンダムチャンス[★★▲☆☆〜★★★★▲]
  
連邦軍リーチから発展する。Gファイターからならガンダムチャンス発展確定でアツい。

MS/MAリーチ(グフ)[★★▲☆☆]
  
青き巨星・グフ登場。ランバ・ラル特攻! MS/MAリーチは後半に発展することで信頼度がアップする。
MS/MAリーチでは、タイトルの色、援護、カットインの色、アムロ覚醒チャレンジ、導光板の色などで信頼度が変わる。

MS/MAリーチ(ドム)[★★▲☆☆]
  
黒い三連星・ドム登場。迫撃! トリプル・ドム。MS/MAリーチ共通で次回予告が入れば爆アツ!

MS/MAリーチ(ゴッグ)[★★★☆☆]
  
鉄壁の魔爪・ゴッグ登場。ガンダムにだって水中戦はできるんだ!

MS/MAリーチ(ギャン)[★★★☆☆]
  
白磁の騎士・ギャン登場。テキサスの攻防! 「やらせるか!」。後半発展で……。

MS/MAリーチ(ブラウ・ブロ)[★★★▲☆]
  
紫の残影・ブラウ・ブロ登場。これが真のニュータイプの力なのか!?

MS/MAリーチ(ビグ・ザム)[★★★▲☆]
  
ソロモンの砦・ビグ・ザム登場。3回に1回程度は当たる!?

シャア専用MSリーチ(シャア専用ザクII)[★★★▲☆]
  
シャア専用MSリーチの中では信頼度が低め、とはいっても2回に1回は当たる。コックピット内の計器の色に注目。
シャア専用MSリーチでも、タイトルの色、カットイン、アムロ覚醒チャレンジなどによって信頼度が変わる。

シャア専用MSリーチ(シャア専用ズゴック)[★★★★☆]
  
ジャブローに散るのは……。シャア優勢よりガンダム優勢のほうが期待できるのはシャア専用MSリーチ共通。

シャア専用MSリーチ(シャア専用ゲルググ)[★★★★▲]
  
激アツ! 「シャアだってわかっているはずだ」。

シャア専用MSリーチ(ラストシューティング全回転)[★★★★★]
  
前機にも搭載されていた大当たり確定リーチ。

全回転リーチ(ザビ家殲滅全回転)[★★★★★]
  
これも初代ガンダムに搭載されていた。大当たり確定。

重要演出

V作戦チャレンジ
  
弱いリーチでも期待感を損なわないのがこの機種の特徴で、それを具現化しているのがV作戦チャレンジだ。4R大当たりとなる。
通常時、弱いリーチ後に役物と連動した演出を行なうもので、3つ穴回転体のV穴に玉が入ればG-RUSH突入、入らなかったらG-RUSHには入らない。

G-RUSH(連邦軍モード)
  
通常時の大当たり後、70%は電サポが働くG-RUSHに突入する。その際の2種類ある演出の一つ。ひとまず電サポが70回転働く。右打ちする。
連邦軍モードはシャア専用機を倒してステージを攻略していくもので、ステージ1ではオデッサ、ステージ2ではジャブロー、ステージ3ではソロモン、ステージ4ではア・バオア・クーとなる。
保留変化、役物アタック、シャア幻影、キャラカットイン、アムロ出動、ロックオン、シャア接近、ホワイトベース攻撃など多彩な予告演出がある。
大当たりの流れとしては、連邦軍援護→援護失敗(成功なら大当たり)→ガンダム攻撃(ニュータイプ覚醒なら大当たり)→武器を使わない弱攻撃or武器を使う強攻撃→勝利で大当たり。バトル中のポイントとしては、援護モビルスーツ(コア・ブースター、ガンタンク、ガンキャノン、ホワイトベース)や連邦エンブレムなどがある。
また、ザク掃討ミッションリーチもあり、ザクの大群掃討に成功すれば大当たりになる。

G-RUSH(ジオン軍モード)
   
通常時の大当たり後、70%は電サポが働くG-RUSHに突入する。その際の2種類ある演出の一つ。ひとまず電サポが70回転働く。右打ちする。
ジオン軍モードは宿敵のガンダムとの一騎打ちとなる。
保留変化、役物アタック、ガンダムアイ、モノアイカットイン、シャア出動、ガンダムロックオン、ガンダム接近、ムサイ攻撃など多彩な予告演出がある。
リーチ後はシャア専用ザク[★★☆☆☆]、シャア専用ズゴック[★★★☆☆]、シャア専用ゲルググ[★★★▲☆]、ジオング[★★★★☆]のいずれかが登場。
そして、ジオン軍援護→ガンダム先制(シャア先制なら大当たり)→シャア劣勢or優勢→勝利で大当たり。
また、戦艦撃破ミッションリーチもあり、敵艦を撃破できれば大当たりになる。3機攻撃やリック・ドムといったチャンスパターンもある。

∞G-RUSH
  
70回転の電サポが働くG-RUSHのラスト5回転から始まるのがG-RUSH突入を賭けた演出。見事、突入すれば次回までの電サポが確定する。

ラウンド&電サポ回数昇格
大当たり直後、ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

機動戦士ガンダム-V作戦発動-Y_筐体