機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ミドル
  • 突確

CRフィーバーアクエリオンEVOL S 筐体画像:1枚

大当り確率 1/319.7 → 1/32
賞 球 3&2&7&10&15
確変率 60%
ラウンド 2Ror16R(7C)
出 玉 約1680個
時 短 大当たり終了後に100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
2R(実質0R)確変…20%
16R(実質16R)確変…40%
2R(実質0R)確変…7%
16R(実質16R)確変…53%

兄弟機

機種情報

05年に放送された創聖のアクエリオンの続編となるSFロボットアニメ・アクエリオンEVOL(12年にTV放映)をモチーフにしたミドルタイプの確変ループ機。
07年、11年、12年に『CRフィーバー創聖のアクエリオン』が発表されているので、シリーズ機第4弾となる。

出玉あり大当たりはすべて1680個の払い出し出玉、ズレ目や合体といった初代演出の継承、打ち込み要素につながる「当たれば確変」や「確変確定」といった至福の法則性などがウリ。

潜確や小当たりは搭載していない。突確は搭載。

大当たりの40%を占める通常大当たりは16Rで時短が100回付く。時短引き戻し率は約26.9%。

液晶上下から出現して画面を覆うEVOL合体、下部左右から中央方向に動く拳闘の各ギミックを搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下に2つのスライドタイプのアタッカーを装備。下部が出玉を稼ぐアタッカー、その上にあるのは電チュー。

3大激アツ演出は、EVOL合体演出、不動ZEN、次回予告。信頼度は40%オーバーだ。

確変中はレア演出の出現率が大幅にアップする。また、大当たりラウンド中はアニメ映像と8種類の楽曲を楽しむことができる。

搭載楽曲は全8曲。確変中に特定リーチで当たると開放される楽曲もある。

予告演出

同色図柄停止予告
  
同色図柄が停止する前兆予告。赤がアツい。

アルテアモード

先読みのモードで、専用演出が発生する。

不動ZENゾーン
 
突入で大チャンスだ!

不動ZEN連続予告
 
これも激アツの連続予告となっている。

気持ちいい連続予告
  
まさに「気持ちいい」連続予告。2人のパターンより3人パターンのほうが期待できる。

スパーダ連続予告
 
3連続でチャンス。特にダブルラインならかなり期待していい。

回想連続予告
  
連続予告の中では若干弱め。赤テロップに期待しよう。

フリーズ連続予告
 
3連続すれば期待度は約45%!?

超気持ちいい連続予告

激アツの連続予告!

ウィンドウステップアップ予告
  
変動中、画面中央に次々とキャラクターが登場する。通常はステップ5で不動が登場するが、アポロなら……。

キャラステップアップ予告
  
ミコノ登場から始まるステップアップ予告。

ドミノステップアップ予告
  
変動中にドミノのようにステップアップしていく。ステップ3では弱いが、ステップ4に到達すれば期待度は約40%。

絶望予知ステップアップ予告
 
連続予告や合体を示唆する。

セリフ予告
 
キャラとセリフが表示される。賑やかしが多いが、色によっては激アツのケースもある。

適性検査予告
 
様々な「適性検査」がある。演出の説明も!

サザンカ写真予告
 
サザンカが写真を掲げる。その後の演出を示唆する役割だ。

シャボン玉予告
 
シャボン玉の中から浮かび上がるのは……。

トランプ予告
 
変動中、画面下部にトランプカードが表示される。基本的にはガセが多いが、いい手役が完成すれば!

漢字予告
 
「太陽ノ翼」や「恋愛解禁」よりも「次回予告」や「念心合体」がアツい。

EVOLカウントアップ予告
 
画面右下の数字に注目。4000光年、8000光年というようにカウントアップされるほど期待できる。24000光年は激アツ!

マンガ予告
  
変動中にマンガを読むことができる!?

次回予告
 
発展リーチを示唆するアツい予告だ。

リーチライン予告

リーチ時のラインが赤だったら信頼度がアップする。

気持ちいい予告
  
リーチ後に発生すれば「気持ちいい~」。

ベクター群予告
 
リーチ後予告で信頼度は50%だ。

※ほかにも多数の予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

訓練リーチ[★★☆☆☆]
  
サザンカ、カイエン、ゼシカ、ユノハ、アンディ、カグラ(アルテアモード専用)の全6種類。タイトルやセリフが赤かったり、ファンファンが登場するとチャンス。
また、サザンカでは大量の写真、カイエンでは赤カットイン、ゼシカは鳥5羽、ユノハなら赤電球、アンディは赤い土、カグラでは赤い檻という固有のチャンスアップもある。

アクエリオンリーチ(VSジン)[★★▲☆☆]
  
リーチ後の発進演出から移行するのがアクエリオンリーチで、赤系(タイトル、エフェクト、セリフ)や原画カット、アクエリオン優勢、ギミック揺れなどのチャンスアップあり。

アクエリオンリーチ(VSイズモ)[★★▲☆☆]
  
アクエリオンリーチでは前半を切り抜ければ合体を経てEVOLリーチに発展する。

アクエリオンリーチ(VSミカゲ)[★★▲☆☆]
  
アクエリオンリーチではEVOLリーチへの発展に期待したいところ。

アクエリオンリーチ(VSカグラ)[★★★☆☆]
  
全4種類存在するアクエリオンリーチの中では信頼度が高い。

EVOLリーチ(VSジン)[★★★▲☆]
  
訓練リーチやアクエリオンリーチなどから発展するアツいリーチがEVOLリーチだ。全4種類ある。

EVOLリーチ(VSイズモ)[★★★▲☆]
  
EVOLリーチでは、カットインの人数やキャラ集合時の人数などに注目しよう。

EVOLリーチ(VSミカゲ)[★★★▲☆]
  
EVOLリーチ中、カウントダウンが続くほど信頼度がアップする。

EVOLリーチ(VSカグラ)[★★★★☆]
  
EVOLリーチの中で最も期待できるのがカグラとのバトルだ。

ジャン拳リーチ[★★★▲☆]
  
主にリーチハズレ後にファンファン出現から発展する可能性がある。カグラとのジャン拳勝負に勝てばEVOLモードに突入する。

ストーリーリーチ(VSエンシェント)[★★★★▲]
  
アマタとミカゲの一騎討ち! 囚われの身となったミコノを救い出せ!

ストーリーリーチ(創聖合体全回転)[★★★★★]
  
大当たり確定リーチだ。

ストーリーリーチ(最終話全回転)[★★★★★]
  
感動の最終話を眺めていればいい。恋愛解禁!

重要演出

EVOLモード
  
確変中のモードで右打ちする。当たれば確変大当たり確定の演出など、様々な「隠し演出」がある。
同じ確変だが、ラウンド中演出で確変に昇格した場合と、確変中の2R突確後は図柄が異なるLOVEモードに移行する。

チャンスタイム
 
時短中のモード。右打ちして大当たりを狙う。

確変昇格
大当たり直後、ラウンド中、ラウンド終了後に昇格するチャンスがある。

ストーリー

アクエリオンのかつての激戦から1万2千年後――

次元ゲートを超えた「異次元」からアブダクターが人間を拉致し、その来襲に人々はおびえて暮らしていた。
これに対抗できるのは「アクエリア」と呼ばれる合体兵器のみ。
構成する3機のベクターマシンに乗り込むのは、学園「ネオディーヴァ」に集められた若きエレメント候補生たちである。
だが学園に男女間は恋愛できないよう障壁で隔てられ、男女間の合体もかたく禁止されていた。
ある日、エレメント能力を隠して孤独に生きてきた少年アマタは、少女ミコノと運命の出会いをはたす。
危機を目前にして彼女を抱いたままベクターマシンに乗り込んだアマタは、無意識に叫んだ!――永らく禁じられた、その言葉を…。

その真の姿が明らかになったとき、敵味方のすべてが変わり始める。
恋愛禁止、男女合体禁止の状況で、≪終わりを抱いた神話≫が、いまここに起動する!



「アクエリオンEVOL」公式サイト「イントロダクション」より抜粋。
http://aqevol.com/story/index.php
 

Page Top

CRフィーバーアクエリオンEVOL S