機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他
  • 羽根物

CRA TOKIO PREMIUM 筐体画像:1枚

大当り確率
賞 球 4&10
確変率
ラウンド 3Ror7Ror16R(9C)
出 玉 約180個or約540個or約1350個
時 短
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

機種情報

12年に発表された『CRAトキオデラックス』の後継機となる羽根物。89年発表の元祖『トキオ』、91年発表の『ニュートキオ』から数えるとこれが第4弾となる。

『CRAトキオデラックス』と大きく異なる点として、V入賞への近道となる女神ルートの搭載、上段ステージに一気にアップする直行ルートの新設がある。

ゲームの流れは以下のとおり。
1)左右落としorセンターのOPEN入賞
2)天にある羽根が0.364秒×1回or0.556秒×2回のいずれかの時間、開放する
3)羽根に拾われた玉は、役物入賞後すぐのところにあるシーソー役物によって左右に振り分けられる。多くの玉が流れる左はミニタワールート、右なら大チャンスの女神ルートとなる
4)ミニタワールートでの回転タワー通過、もしくは女神ルートならスペシャルルートへの大チャンス
5)最終的に下段中央下の回転体の動きをクリアしてV入賞すれば大当たり
6)左リフトからV入賞した玉が上昇し、上段に進むほど継続回数が多くなる。リフト選択役物により玉をキャッチできれば上段ステージに直行
7)中央ステージで「3」に入れば3R(実質2R)、「UP」なら右リフトでさらに上段ステージへ
8)上段ステージ「7」に入れば7R(実質6R)、「16」なら16R(実質15R)となり、決定した継続回数まで羽根が開放する

ラウンド振り分けは16R(実質15R)…35.7%、7R(実質6R)…35.7%、3R(実質2R)…28.6%

盤面中央に大型液晶を搭載している。ボタンを押してモードを選ぶことができる。

トキオ・デラックスオリジナルサウンド3曲、トキオ・プレミアムオリジナルサウンド3曲など、多数の楽曲がある。

重要演出

ラウンド抽選
 

V入賞後は、左右に動く役物が玉をキャッチできるかどうかが第1関門。うまくキャッチされたら右リフトで一気に上段ステージへ。
基本的には左リフトで上昇していく。中段ステージで「3」に入れば3R(実質2R)確定。「UP」に入ったら右リフトでさらに上段ステージへ。
上段ステージには「7」と「16」があり、「7」に入れば7R(実質6R)、「16」なら16R(実質15R)。
なお、2個以上の玉がV入賞した場合は、最初に決定したラウンド数が優先される。

Page Top

CRA TOKIO PREMIUM