機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ミドル
  • 潜確
  • 右打ち

CR鉄拳2 闘神ver. 筐体画像:1枚

大当り確率 1/319.7 → 1/32
賞 球 5&1&12
確変率 65%
ラウンド 6Ror8Ror12Ror16R(10C)
出 玉 約720個or約960個or約1440個or約1920個 ※計算値
時 短 大当たり終了後に10回or100回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
6R(実質6R)確変…5%
12R(実質6R)確変…48%
16R(実質16R)確変…12%
8R(実質8R)確変…3%
12R(実質12R)確変…2%
16R(実質16R)確変…60%

兄弟機

機種情報


対戦格闘アクションゲーム・鉄拳とのタイアップ機で、確変ループタイプのミドル機。バトルタイプで、通常大当たり後は時短10回転(通常時)or100回転(電サポ時)が付く。10回転で引き戻す確率は約3.1%、100回転なら約26.9%。
13年に初代が発表されているので、これは第2弾となる。

電サポ中の確変大当たり(バトル勝利)の約90%が16R、タッグを組んでコンボを決める確変中演出、ド迫力のギガ鉄拳ギミックなどが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。通常時に時短10回を経由してTAG BATTLE RUSHに突入するパターンがあるので、一時的に潜確状態になることはある。

大当たりの35%を占める通常大当たりは12R(実質6R。電サポ時は6R)で、時短が付く(通常時は10回、電サポ時は100回)。

液晶上部から降下するギガ鉄拳、下部から上昇して回転する追撃スパイラルの各ギミックを搭載。盤面右下にはナビゲーションモニター、液晶手前には導光板がある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

アタッカーは盤面最下部にある。SPEEDアタッカーと名づけられたスライド板が飛び出ることで橋が完成して出玉を稼ぐタイプ。
右打ちした玉は他の入賞口に入らなかった場合はすべてアタッカー方向に向かい、ラウンド間の閉鎖時間も極端に短いので死に玉は生じない。

確変中は「TAG BATTLE RUSH」という名のバトル演出となり、勝利で確変継続、負けても通常大当たりで6R分の出玉を獲得できる。

電サポ中の大当たりにランクアップボーナスの「COMBO UP チャレンジ」を搭載している。

盤面右下にあるナビゲーションモニターにはナビキャラが表示され、キャラによって様々な演出があって、リーチや大当たりなどを示唆する。

3大激アツ演出は、激・血の宿命の刻、鉄拳ドライブ“魔神”到達、クライマックスリーチの魔獣覚醒。

予告演出

鉄拳フラッシュ

液晶手前にある導光板に拳が表示される先読み演出。チャンス!

三島家ストーリー連続予告

連続回数が増加するほどにチャンスが拡大していく先読み予告。

10連COMBOチャンス

コンボ数で期待度が変化する。

パネルステップアップ予告

パネルが出現してステップアップしていく。

帯ステップアップ予告

変動時に帯が出現してステップアップしていく。

地割れ予告

COOL SIDEで出現する可能性がある。

校門バトル予告

LOVELY SIDEで出現することがある。

力くらべ予告

ENERGY SIDEで出現する場合がある。

レベルアップチャンス予告

強予告に書き換える?

鉄拳ドライブ
  
風・雷・鬼・魔おアイコンが点灯するほどギガ鉄拳ギミック発動の期待が高まる。魔神到達で期待大だが、さらに魔神を越えると神の領域か?

キャラクター群予告

ミニキャラ通過で期待度が一気にアップする。

強カットイン予告

リーチ時に出現すれば期待大!

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

キャラクターリーチ
  
レイ、レイヴン、シャオユウ、アリサ、マードック、キングの6通り。

鉄拳ボウルリーチ

ストライクを決められれば!

エピソードリーチ

劇画調で展開される。

アタックチャレンジ

登場するキャラクターに注目しよう。

ザフィーナリーチ

扉を開けられるか?

ダイジェストリーチ

記憶が渦巻く……。

パンダリーチ

竹林を進んでいく。

ストーリーリーチ(紫電一閃)

ストーリーリーチは全3種類存在する。

ストーリーリーチ(共同戦線)

ストーリーリーチではタイトルが赤いと信頼度がアップする。

ストーリーリーチ(宿命対決)

テロップやカットインなどにも注目しよう。

嘲笑の一八リーチ
 
親子の非情な戦いが始まる!

クライマックスリーチ(極・姉妹闘宴)

圧巻のハイライトシーンが展開されるクライマックスリーチは全5通りある。

クライマックスリーチ(暴走の巨鉄塊)

クライマックスリーチでは多彩なパターンで大当たりを狙う。

クライマックスリーチ(超絶タッグ・タイトルマッチ)
 
タイトルマッチの結果は?

クライマックスリーチ(魔獣覚醒)

全回転を除くと最も期待できるのが魔獣覚醒だ。

クライマックスリーチ(全回転~血闘~)

全回転リーチは大当たり濃厚!?

重要演出

アザゼル封印BONUS

通常時に7図柄の3つ揃いで大当たりになるとアザゼル封印BONUSで16R分の出玉を獲得+確変突入となる。右打ちする(以下、大当たり中、電サポ中は右打ち)。

三島家BATTLE BONUS

7図柄以外の3つ揃いか、三島家BATTLE BONUS図柄から大当たりになると三島家BATTLE BONUSで、一八か平八とのバトル演出になる。勝利すれば確変突入、敗北なら時短or確変のコンティニューチャンス(電サポ10回)に移行する。

TAG BATTLE RUSH
  
次回までの確変中のモード。タッグを決めてコンボを決める演出で、バトルに勝利するたびにキャラを変更することが可能だ。
キャラはリン・シャオユウ、ポール・フェニックス、キング、ジェイシーの4人。
シャオユウはバランス型のスタンダードタイプで、大ピンチ、ピンチ、接戦、チャンス、大チャンスの5種類の敵キャラがいる。
ポールはどの敵にも勝機があるアベレージタイプで、敵キャラは接戦と大チャンスの2種類のみだ。
キングは相性の良い敵キャラも多いバーストタイプで、大ピンチ、ピンチ、大チャンスの3種類。
ジェイシーは強敵にこそ力を発揮するエクストリームタイプで、ピンチ、接戦、チャンス、大チャンスの4種類。バトルは先制権争い、敵先制、攻撃、敵登場、ボタン連打、勝利or敗北と進行していく。
敵ではなく自キャラ先制、攻撃を見切ったり味方の援護がある、敵ではなく仁登場など、バトルの前半で勝利が決まることもある。
また、覚醒、カウントダウン、カットインといった各専用予告が発生することがある。

コンティニューチャンス
三島家BATTLE BONUSで敗北すると移行するモードで、時短or確変。内部的に確変の場合は10回転終了後にTAG BATTLE RUSHに突入する。

スタンバイモード
 
電サポ中に通常大当たりの6Rを引いた場合に移行するのが時短100回のスタンバイモード。

Page Top

CR鉄拳2 闘神ver.