機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

ヱヴァンゲリヲン8 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.9 → 1/19.9
賞 球 3&2&10
確変率 60%
ラウンド 4Ror8Ror16R(8C)
出 玉 約320個or約640個or約1280個※計算上
時 短 大当たり終了後に40回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
・ヘソ:潜確…10%、4R…24%、8R…25.5%、16R…0.5% ・電チュー:RUB…12%、8R…48%

兄弟機

機種情報

2004年の『新世紀エヴァンゲリオン』以降、2006年(セカンドインパクト)、2007年(奇跡の価値は)、2008年(使徒、再び)、2009年(最後のシ者)、2010年(始まりの福音)、2012年(ヱヴァンゲリヲン7)と発表されてきたシリーズ機第8弾。
シリーズ機初の「リアルタイムバトル」や通常時にも8個保留になりやすいこと(ヘソに入賞球を左右に分ける振り子がある)、右打ち仕様などが大きな特徴。

潜確を搭載。潜確中に当たると突確。ミッションモードに移行したら潜確の可能性がある。

電チュー大当たりの12%を占めるランクアップボーナス(RUB)の内訳は、16R:8R:4R→1:3:8。大当たりの40%を占める通常大当たりは4Rで時短40回。

液晶中央に出現する初号機と十字、上部から降下するロゴ、下部から上昇するコア、そして盤面右側一帯にレイフィギュアの各役物を搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

アタッカーは盤面右下に配置。その下にあるスライド式アタッカーは電チューの役割を果たす。

4大激アツ演出は、次回予告、背景予告、カットイン予告の金、初号機役物予告。

通常時の図柄や使徒出現率のカスタム、十字役物出現時の音変化、音量&光量の調整などを打ち手が選択・調整することが可能。

実機連動サービスの「パワパチ」のレベルを上げることで、演出育成やナビキャラカスタムなど多くの機能を使って遊ぶことができる。

予告演出


保留変化予告

液晶下部に表示される保留アイコンが変化するとチャンス。当該変動時も表示されるのでわかりやすい。

画ブレドックン予告
 

保留の先読み予告で、リーチがかかれば大チャンス到来。

シンクロストック予告
 

シンクロ率が高いほど期待できる。

原画キャラ全員集合背景予告

カヲルが混じっていることがある……。

さざ波予告

鼓動音が続くほどチャンスとなる先読み予告。

コアフラッシュ予告

赤でチャンス、金なら大チャンス。

充填ルーレット予告
 

液晶左下のルーレットが変動する。ここまでが保留の先読み予告。

エヴァンゲリオン連続予告
 

継続するほど期待できる疑似連続予告。アスカに続いてマリ登場でスーパーリーチ濃厚。

斬撃チャンス
  

16回連続すれば大チャンス!

ヤシマ作戦予告
  

値の上がり幅に秘密がある。

ビーストモード
  

8回まで連続すれば大チャンスだ。

初号機咆哮連続予告
 

銀、金と変化する疑似連続予告。

セリフステップアップ予告

最高でステップ10となり、2人目になればチャンスだ。

ネクストステップアップ予告

ステップアップが高速になるパターンもある。

ストーリーステップアップ予告
  

8ステップまでいけば大チャンス。

ワイプステップアップ予告

段階&色&本数によって期待度が変化する。

背景専用ステップアップ予告

金文字まで発展すれば大チャンスだ。

ダブルカットインステップアップ予告
 

剣で切り裂くパターンよりも爪パターンのほうが期待できる。

水族館ステップアップ予告

左<下<右の順に期待度がアップする。

ムービングステップアップ予告
  

表示される文字が「SUPER CHANCE」なら!

アイキャッチ予告

アイキャッチ出現でチャンス。

ロンギヌスの槍予告

リーチ後にロンギヌスの槍が出現すればチャンス。

タイトル予告

リーチ後にタイトルが出現!

次回予告
 

発展先を示唆する定番予告。激アツだ。

カットイン予告
  

スーパーリーチ終盤で出現するカットインが青ではなく金なら大チャンスだ。

背景予告

リーチ後にレイ背景出現で期待度が大幅にアップする。

初号機役物予告

スーパーリーチ発展後に初号機役物が画面中央に出現すれば大チャンス。

※ほかにも多数の予告がある
 

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)


ロングリーチ[★☆☆☆☆]
  

新ミサトカーCG(ヘリが横切ればチャンス)、国連軍射撃(攻撃する軍隊や武器で期待度が変わる)、ミサトPC(3段階まで発展すれば信頼度がアップ)、滅菌処理室(背景が赤くなればチャンス)の4つ。

パイロット系リーチ[★☆☆☆☆]
  

シンジ、レイ、アスカ、マリ、カヲルと5パターン存在する。中図柄のエフェクトが赤に変化すれば期待度がアップする。

第9使徒リーチ[★★☆☆☆]
  

エヴァCG系リーチの中で一番弱い。トラックの色と液晶の傾き発生に注目だ。

第7使徒リーチ[★★▲☆☆]
  

エヴァCG系リーチ。緊急コース時にビルが赤いとチャンスだ。

第6使徒リーチ[★★★☆☆]
  

充填したエネルギーが多いほどチャンス。エヴァCG系リーチ。

第10使徒リーチ[★★★▲☆]
  

エヴァCG系リーチの中で一番期待できる。液晶傾き発生で信頼度が大幅にアップする。

ストーリー系リーチ(初号機vs第4使徒)[★★★▲☆]
  

液晶が傾いたりゲンドウやリツコ&ミサトカットインが入ると期待度がアップする。

ストーリー系リーチ(全機vs第8使徒)[★★★★☆]
  

液晶が傾いたり赤文字のテロップ、緊急コース形成が発生するとより期待できる。

ストーリー系リーチ(シンジ搭乗葛藤)[★★★★▲]
  

ダミーシステムのカットが入ると期待度がアップ。ユイカットインなら!

全回転リーチ[★★★★★]
  

マリ、学校、使徒殲滅、カヲル、シンジ&ゲンドウといった全回転リーチがある。
 

重要演出

ミッションモード
  

潜確の可能性がある。ゼーレミッション、初号機起動ミッション、1分ミッションの3通り。一定の回転数を超えたら潜確の可能性が高くなる。

BATTLE BONUS
  
通常時の大当たりによるラウンド中演出。登場するエヴァによってバトルにおける殲滅期待度が異なる。
低いほうから零号機、2号機、2号機獣化第2形態、初号機の順。勝利することで確変のバトルモードに突入する。敗北した場合は40回の時短へ。

初号機BONUS

BATTLE MODE中などの暴走か突発で突入するいわゆるランクアップ式の大当たり。
劣勢時でも形勢逆転となる演出で、ピンチの際に上昇する暴走メーターが満タンになると発動する。4or8or16R。

CHANCE BONUS

BATTLE MODE中などのバトル敗北で突入する4R大当たり。8Rに昇格する可能性があるが、昇格しなかった場合は40回転の時短となるチャンスタイムに移行する。

BATTLE MODE
  

確変中のモードで右打ちする。対戦使徒の期待度がほぼ同じ「AVERAGE MODE」と、第10使徒に遭遇しなければチャンスの「EXTREME MODE」があり、打ち手が選択することができる。
変動中の予告として、使徒ステップアップ、バトル名セリフ、初号機加速、バトルカットインなどが存在する。
バトル中のチャンス演出としては、雷鳴、炎、優勢(の文字)、金カットイン、初号機必殺、三機援護などがある。
対戦使徒は「AVERAGE MODE」では最終防衛線、マグマダイバー、海中決戦、衛星軌道上超長距離射撃、「EXTREME MODE」では第10使徒、第9使徒、第4使徒、第6使徒。

チャンスタイム
 
40回転の時短で右打ちを継続する。

確変昇格
大当たり直後、ラウンド中に昇格するチャンスがある。
 

Page Top

ヱヴァンゲリヲン8