機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • その他

創聖のアクエリオン 筐体画像:1枚

創聖のアクエリオン リール画像を拡大 創聖のアクエリオン 配当画像を拡大

設定 合成確率 出玉率 BONUS合成確率 REGULAR BONUS BIG BONUS
1 1/143 96.3% 1/239 1/595 1/399
2 1/131 98.1% 1/234 1/579 1/392
3 1/134 100.1% 1/229 1/564 1/385
4 1/120 104.0% 1/224 1/550 1/378
5 1/121 108.8% 1/215 1/524 1/366
6 1/103 113.3% 1/207 1/500 1/354

機種情報

アニメ「創聖のアクエリオン」とタイアップした本機は、どこからでも突入可能なART「創聖ラッシュ」を搭載。
ARTはストックタイプで、ART中のレア小役などでARTをストックしていく。
ART中に特殊リプレイの押し順が正解すれば、以後押し順が正解するごとにARTをストックする上乗せゾーン(創聖モードor創星モード)に移行するなど、爆裂要素も満載だ。

ボーナス構成

ボーナスはスーパーBB1種類、BB3種類、RB2種類で構成。
・「赤7・緑7・青7」(スーパーBB)……350枚を超える払い出しで終了(純増約240枚)+ART
・赤7揃い(BB)……350枚を超える払い出しで終了(純増約240枚)
・青7揃い(BB)……300枚を超える払い出しで終了(純増約210枚)
・緑7揃い(BB)……260枚を超える払い出しで終了(純増約180枚)
・「青7・青7・赤7」、「緑7・緑7・赤7」(RB)……6プレイの消化で終了(純増約42枚)

同時当選機能

スイカ、チェリー、1枚役(チャンス目)でボーナスの同時当選を実施。
期待度は、弱スイカ≪弱チェリー≪強スイカ≪強チェリー≪1枚役(チャンス目)≪中段チェリー(約50%)の順。

ボーナス消化手順

基本的に適当打ちでOK。

BB中は予告音「チャンス♪」発生時に各リールに赤7を狙ってみよう。
赤7が揃えばARTが確定だ。

RB中は押し順当てのじゃんけんゲームとなっている。
勘を頼りに好きなリールから停止させよう(押し順正解ならベル揃い)。
4勝以上でARTが確定だ。
ちなみに、頭翅(トーマ)登場で勝利なら2勝扱いになる。

【注目の演出】

BB中にエピソード演出(全13種類)が発生すればチャンスとなり、その種類でARTのストックなどを示唆している。
 

RB中のじゃんけんは頭翅(トーマ)登場でチャンス、ALLグーなら激アツだ。

ART消化手順

押し順ナビ発生時はナビに従い、それ以外は通常時の打ち方と同じでOK。

ART「創聖ラッシュ」には、ART条件を満たしたときに突入する(ボーナス終了後のみならず通常ゲームからでも突入あり)。
ARTの抽選は、通常ゲーム中のレア小役成立時、ボーナス中などに実施。
通常ゲーム中のレア小役は、1枚役(チャンス目)≪弱スイカ≪弱チェリー≪強スイカ≪強チェリー≪中段チェリーの順にART期待度がアップ。
ボーナス中の抽選は、BB中の赤7揃いやRB中のじゃんけん4勝以上でARTが確定だ。
ARTは30、50、70、90、150プレイが1セット。
規定プレイ数の消化かボーナス成立で終了となる(ボーナス成立時は再突入確定)。
ART中はレア小役でストック抽選を実施し、特殊音「気持ちいい♪」が発生すればストック確定だ。
ARTの1プレイあたりの純増は約1.5枚。

ART中に特殊リプレイの押し順が正解すれば上乗せゾーンに移行(移行した時点でストック確定)。
上乗せゾーンは「創聖モード」と「創星モード」の2種類が存在し、前者なら1stナビor完全6択勝負、後者なら完全ナビが発生。
上乗せゾーンでは押し順正解ごとにARTをストックし、押し順の1stをミスするとARTに移行。
創星モードはナビがなくなると創聖モードに移行するなど、上位の位置付けとなっている。

通常ゲーム中のART抽選やART中のストック抽選を左右するのが、低確、高確、超高確の内部状態。
状態アップの抽選はレア小役成立時に実施され、1枚役(チャンス目)≪弱スイカ≪強スイカ≪弱チェリー≪強チェリー≪中段チェリーの順に期待度アップ。

【注目の演出】

ART中は押し順ナビに従うだけの簡単手順。
 

ARTスタート時に発生するエクスタシーチャンスは、停止キャラがARTプレイ数に対応。
 

ART中の背景で内部状態を示唆!?
 

ART中の機体にも注目!
 

不動ナビ発生時に特殊リプレイの押し順正解で「創聖モード」or「創星モード」に移行。

通常時の打ち方

左リール上段or中段にチェリーを狙い、枠内にスイカが停止したときのみ中&右リールにスイカをカバー。

角チェリー出現時、中リール中段にベルが止まれば弱チェリー。
スイカは右下がりに揃えば弱スイカ、テンパイハズレで1枚役(チャンス目)だ。

ちなみに、本機の有効ラインは中段の1ラインのみだが、ボーナスを揃えるとき以外は特に意識する必要はない。

天井

調査中。

重要演出

液晶ステージ
通常ゲーム中の液晶ステージは、司令室、図書館、グラウンド、ダイエット、リーナ、茶室、アトランディアの7種類。
茶室やアトランディアはチャンスステージなので、移行後はしばらく様子を見よう。

【注目の演出】

茶室やアトランディアは、高確やART潜伏のチャンス!

Page Top

創聖のアクエリオン
創聖のアクエリオン
創聖のアクエリオン