機種情報

「パチスロ モンキーターンシリーズ」3作目となる本機は、1G純増約2.0枚のARTで出玉を増やすタイプ。
ART「SGラッシュ」は、V揃いがすべての起点となるバトルV-STシステムとなっている。
ART突入時はまず20G以上継続のフライングSTからスタート。
フライングST中にV揃いが出現すればARTの減算がストップし、バトルトライアルへ発展。
1レース10Gで構成されたバトルトライアルは勝てばGPX(賞金)を獲得し、負けるまでGPXを積み上げていく。
バトルトライアルで負けるとフライングSTに戻り、再度V揃いを目指す。
フライングSTのゲーム数がなくなると、今度はSTへ移行。
STは1セット30Gで、V揃いが出現すればフライングST同様、バトルトライアルへ発展しGPXを加算していく。
STとフライングSTとの違いはSTからのバトルトライアルで負けた場合はSTが1G目から再セットされる点で、バトルトライアルを繰り返し延命しながらGPXの累計1000万到達を目指す。
GPXの累計1000万到達もしくはバトルトライアルで8レース連続勝利なら、いよいよSGレース開宴だ。
SGレース突入時はまず約10G継続の「SG優出モード」からスタートし、SGレースへ発展すれば1レース10Gの展開が待ち受ける。
SGレースで勝てばフライングSTのゲーム数を上乗せし、再度SG優出モードへ移行。
それをSGレースで負けるまで繰り返しながらフライングSTのゲーム数を上乗せしていく。
SGレース終了後はSTゲーム数の上乗せがあればSTではなくフライングSTへと移行し、またV揃いを起点にバトルトライアルを目指す流れだ。
SGレースでグランドスラムを達成すればフライングSTのゲーム数を上乗せする「究極Vモンキーラッシュ」に移行し、それ以外にも複数の上乗せゾーンが存在する。
ART中のポイントとなるV揃いは目押し不要で揃ううえ、小役成立ゲームの第3停止後にレバーを叩いて出現したりと特に目押しのいらない簡単安心設計だ。
ART契機は、2種類の自力CZ、レア役からの直撃など。
自力CZの契機は「艇刻システム」と呼ばれる毎ゲームの抽選で、カレンダーで管理されたマスの種類とそのゲームでの成立役が鍵を握る。

ゲームの流れ

ART突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

艇刻システムで自力CZを抽選。
レア役からのART直撃もあり。


●自力CZ

バトルオブスプラッシュと超抜チャレンジの2種類が存在。


●ART「SGラッシュ」

フライングST(20G以上)からスタート。
フライングST後は1セット30GのSTへ。
ART中のV揃いでバトルトライアルへ。
条件達成でSGレースへ発展。

ART消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●ART「SGラッシュ」
 
【システム】
フライングST(初回20G以上)とST(1セット30G)の2部構成、1G純増約2.0枚、V揃いでバトルトライアルへ
【突入】
自力CZで当選、レア役からの直撃など
【終了】
STでの規定ゲーム数消化
【備考】
突入時はフライングSTからスタート、フライングSTのゲーム数がなくなるとSTへ移行、ST中は勝負駆けゾーンに突入すればV揃いの期待度アップ、挑旋モード中のV揃いで上乗せゾーン「強艇王ザチャレンジ」へ、液晶下の保留玉は色でV揃いを示唆


○バトルトライアル
  
【システム】
1レース10G、レースに勝てばGPX(賞金)を獲得し再レース
【突入】
(フライング)ST中のV揃いなど
【終了】
レースで敗北
【備考】
相手によって勝利期待度が変化(最低約52%最高約90%)、8人に連続勝利もしくはGPX1000万到達でSGレースへ、GPXはレースで負けてもそのまま保有する積み上げ型、レース敗北時は(フライング)STへ


○SGレース
  
【システム】
SG優出モード(約10G)とSGレース(10G)の2部構成、レースに勝てばフライングSTのゲーム数を上乗せ
【突入】
バトルトライアルでライバル8人に連続勝利もしくはGPX1000万到達
【終了】
レースで敗北
【備考】
SG優出モードはオーラ昇格でレースの勝利期待度アップ(白≪青≪緑≪赤≪虹)、レース勝利時は再度SG優出モードへ、全8戦制覇で上乗せゾーン「究極Vモンキーラッシュ」へ


●上乗せゾーン「青島全速モード」

【システム】
30G継続、V揃いでバトルトライアルの勝利ストック
【突入】
V揃いの一部
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
終了後はバトルトライアルへ


●上乗せゾーン「強艇王ザチャレンジ」

【システム】
バトル勝利ごとにGPXを獲得、V揃いでフライングSTのゲーム数を上乗せ
【突入】
挑旋モード中のV揃いなど
【終了】
バトル敗北
【備考】
V揃いやバトル勝利の一部で連旋となりフライングSTのゲーム数上乗せが連続発生


●上乗せゾーン「舟券乱舞」

【システム】
V揃いでフライングSTのゲーム数を上乗せ
【突入】
バトルトライアル敗北時の一部
【終了】
ペラ成立時の一部
【備考】
終了後はフライングSTへ


●上乗せゾーン「究極Vモンキーラッシュ」

【システム】
V揃いやリプレイでフライングSTのゲーム数を上乗せ
【突入】
SGレース全8戦制覇、ロングフリーズ
【終了】
ペラ成立時の一部
【備考】
終了後はフライングSTへ


○ART契機 自力CZ「バトルオブスプラッシュ」

【システム】
レース型STタイプ、保証4G+ST1セット4G、小役成立でターン成功(ST中なら1G目から再セット)、ターンメーターMAX到達でARTへ
【突入】
艇刻システムで当選
【終了】
ST中の4G連続でターン成功なし
【備考】
相手によって規定ターン数が変化、保証4G中のターン成功は減算なし、トータルのART期待度は約36%


○ART契機 自力CZ「超抜チャレンジ」

【システム】
10or20G継続、ARTを毎ゲーム抽選、V揃いでARTへ
【突入】
艇刻システムで当選
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
小役成立でV揃いのチャンス、期待度はペラで約18%、ボートや弱チェリーで約50%、強チェリーやチャンス目は激アツ、トータルのART期待度は約60%、ART確定まで継続するパターンあり


○自力CZ契機「艇刻システム」

通常ゲーム中は1期1ヵ月30日で構成され、1G消化するごとに1日が経過。
液晶右のカレンダーは2ヵ月ぶんを表示し、マスの色で期待度が変化。
自力CZは全役で毎ゲーム抽選し、マスの色と成立役によって自力CZ当選率が変化。
マスの色は黒≪青≪緑≪赤の順に期待度がアップし、成立役はハズレ≪リプレイ≪ボート≪弱チェリー≪チャンス目≪強チェリーの順に期待度アップ。
レア役後はマスの書き換えもあり。


○内部状態

通常ゲーム中は、自力CZの抽選を左右する低確や高確などの内部状態が存在。
内部状態の昇格契機はレア役など。

通常ゲーム中の打ち方

左リールにBAR(チェリーの下にBARのある図柄)を狙い、中&右リール適当打ち。


【レア役】
ボート
究極ボート(左リール上段チェリーからのボート揃い)
強チェリー3連チェリー、左リール下段チェリー+右リール中段V、左リール下段チェリー+右リール「V・ペラ・V」)
弱チェリー(強チェリー否定型)
究極チェリー中段チェリー
チャンス目(ペラ小V型、ボート小V型)

演出のポイント

液晶ステージ
  
通常ゲーム中の液晶ステージは、波多野家周辺、古池コテージ周辺、平和島周辺が基本。
駒沢公園は高確のチャンス、スプラッシュモードは前兆ステージ、スプラッシュロードは自力CZ以上が確定。


3連ランプ
液晶左に設置の3連ランプは、「始動」点灯で前兆を示唆。
「出走」点灯は自力CZ以上が確定し、「激走」点灯ならARTが確定だ。

天井

ART終了から6期6ヵ月(1050G)+前兆でARTに突入。

Page Top

パチスロ モンキーターンIII
パチスロ モンキーターンIII