機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ノーマル
  • 25φ
  • 完全告知

コンチネンタルゼロ 筐体画像:1枚

コンチネンタルゼロ リール画像を拡大

設定 BB確率 RB確率 合成確率 出玉率
1 1/278.9 1/431.2 1/169.3 97.1%
2 1/276.5 1/385.5 1/161 98.6%
3 1/267.5 1/360.1 1/153.5 100.8%
4 1/260.1 1/343.1 1/147.9 103.7%
5 1/248.2 1/319.7 1/139.7 106.7%
6 1/234.9 1/282.5 1/128.3 110.7%

機種情報

「コンチネンタルシリーズ」7作目となる本機は、告知ランプが光ればボーナス確定となる告知マシン。
ボーナス成立ゲームの第3停止ボタンを離したときに光る「完全後告知仕様」だ。
ボーナスはBBとRBが存在し、BBが312枚、RBで104枚の獲得が見込める。
ボーナスで出玉を増やすノーマルタイプで、RTなどの付加機能は一切なし。

ゲームの流れ




●通常ゲーム
チェリーやプラムはボーナスのチャンス。
告知ランプ点灯でボーナス確定。


●ボーナス
BB中は適当打ち。
RB中は特定箇所を避けて適当打ち。

ボーナス構成

ボーナスはBB1種類、RB1種類で構成。

●BB
・7揃い
345枚を超える払い出しで終了(純増312枚)

●RB
・「7・7・黒BAR」
105枚を超える払い出しで終了(最大純増104枚)

ボーナス契機

チェリー、プラムでボーナスの同時当選を実施。

ボーナス消化手順

BB中は、適当打ち。
RB中は、左リールに7を狙い、中&右リール適当打ち。

通常ゲーム中の打ち方

左リールにチェリーを狙い、中&右リール適当打ち。
ちなみに、青リンゴやベルなどは確率がかなり低いのでケアしなくても問題なし。


【レア役】
チェリー、青リンゴ、ベル、1枚役。

演出のポイント

違和感演出
プラム入賞時に払い出しが一瞬遅れればボーナス確定。

天井

なし。

Page Top

コンチネンタルゼロ
コンチネンタルゼロ